2022.01.19

アワビの輝き♪

(*アワビ効果でバイト増!?)

 

天然素材の輝きで魚を寄せる

“アワビ貼りウッドレイリア“

試作中♪

 

「wood rayreaにアワビ貼りあったら良いのに」

前々からご要望いただく貴重なリクエスト

 

・・・たしかに

密かにアワビ貼って釣果を伸ばしている話

漁具への実績

トローリングには絶対的とも聞いたことも

気になるアワビ貼り効果

 

・果たして効果があるのか?

・手間、コストは?

・アクションへの影響は?

 

・・・とにかく試そう!

ただ今

wood rayreaアワビ貼り販売に向けて

幅広くご協力いただきながら

トライ&エラー中♪

 

(*アワビ独特の輝きは確かに魅力的)

2022.01.15

【今月のプレゼント】干支カラー♪

地味に

コツコツと

続けてます!

 

hifumi cretingWEBshopでの

「勝手に当選!?プレゼント企画」

 

・・・hifumi creatingWEBshopで

お買い物していただくと

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

自動的にエントリー完了!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

つまり

・応募の必要全く無し

・3ヶ月間(3回分)当選チャンスあり

・当選したらルアーが急に届く

 

そんな企画!

2018年1月からはじめて

もう5年目になります!!

 

今月の記念カラーはこちら♪

 

干支にちなんだ

“寅イメージ”

 

オサムズファクトリー三倉さんにお願いして

限定1個だけ

特別に塗ってもらいました♪

 

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

==================

~感謝の気持ちをこめまして~
WEB shopでご購入者様に毎月抽選で

未発売テストモデル

スペシャルルアープレゼント!

==================

・・・ちなみに

過去のプレゼントカラーもご覧いただけます!

面白カラーもあるのでぜひご覧ください!

(→今までのプレゼントカラー一覧

==================

 

これからも

hifumi creatingWEBshop

ご来店お待ちしております

m(_ _)m

 

2022.01.07

ベイトリールの簡単メンテナンス!

 

ベイトタックルで狙うシーバス!

落ち鮎時に導入してから

その後、ビッグベイト系!

ベイトフィネスリールでのライト系!

リールの進化もあわせて

ベイトタックル導入も増えてきました!

 

(*巻きは右も左も使う派です)

 

その魅力のひとつ

“ダイレクト感”

リール本体を直接ホールドしたり

捻りのないライン回収構造

ベイトならではの直感度!

 

・・・しかし

砂や潮ガミ、オイル不足など・・・

長く使っているとちょっとしたトラブルも

 

先日もちょっとした異音が発生!

気になったので

リールメンテナンスのプロ

【ウォンバットチューン】の竹山さんに相談

 

・・・やはり

重要なのは使用後のメンテナンス

 

「でも、ちょっと面倒な時も」

その際、

日々の簡単なメンテナンスも聞いたので

紹介させてもらいます!

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

《簡単メンテナンス3ステップ》

①使用後に必ず水洗いを少し長めに

(*ドラグをしっかり締めこんでハンドルを回しながら上部より)

②洗い終わったら力強くハンドルを数回まわす

(*ラインや内部に入った水を飛ばすように)

③サイドカップとスプールを外して乾燥後に注油

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

ちょっと気をつけたいのが

PEラインに含まれる潮ガミ

これも①の水洗いを長めにすれば

ラインの中の潮もそれなりに取れて

スプールの腐食も防ぐ効果もあるそうです

・・・さらにPEライン長持ち効果も♪

 

ほんのちょっとしたコトですが

①水洗い少し長めに

②ハンドル強く回して水飛ばし

③乾燥後の注油

ベイトリールの長持ち&飛距離維持の為に

まずはこの3ステップ!

僕も習慣化させたいと思います

 

(*竹山さんオススメはこのオイル)

2022.01.05

釣りが楽しくなる!?・・・本

古くからの仲・・・プロのライター森安さん

先日、東京湾ボートシーバス中の雑談で

“とある本”を薦めてもらいました!

 

(*川っぷち生きもの観察記)

 

さっそく、ネットで購入!

和歌山に戻るとちょうど届きました!

 

 

・・・コレは!

【釣りに行くのがもっと楽しくなる本】

最初の読み始めで感じた印象です!

 

「えっ?釣りの本じゃないの?」

そうなんです

釣りのメソッドや場所選びの内容ではなく

読めばすぐ釣れるようになる本ではありません

 

ただ・・・

普段何気に目にする風景や

全く気にしてなかった場面

そんな景色をリアルに感じるヒント

どんどん与えてくれます!

 

特に即戦力の内容は・・・

#サーチングイメージ

→それまで見えなかったモノが見えるようになる

#魚の居場所は鳥が教えてくれる

→生き物の探るもうひとつの手がかりは鳥

#魚観察、三原則

→生き物に近づくアプローチ

 

個人的には・・・

#死んでいたウナギを食べてみた

この話しは際どい内容ながら、

観察眼の冴え&行動力が面白かったです♪

 

 

一通り読み終えて、

気になったところを再読

「んっ!?」

本に登場してきた

鳥や魚へのアプローチ&観察眼

シーバスやベイト(イナッコ、鮎など)に置き換えてみると・・・

まだ試していないコトが思い浮かびます!

目指すは、より広い範囲での

“サーチングイメージの発動”

 

もしかして

【今までより釣れるようになる本】

そのキッカケでもあるかも?

 

アングラーの皆様

新たな視点と釣りが楽しく、拡がる本!

サーチングイメージ

これを意識するだけでも変わると思います!

オススメです♪

 

詳しくはこちら

《川っぷち生きもの観察記》

山と渓谷社

 

2022.01.02

2022年も!

 

あけましておめでとうございます

2022年アングラー様の貴重な釣行が

記憶に刻まれる体験になりますように・・・

hifumi creating

本年も引き続きどうぞよろしくお願いします!

 

 

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

2022年、hifumi creatingは

既存製品の量産増数だけでなく!

諸事情、諸問題で量産販売が叶っていない

多くの新製品群の販売に向けて

新たなアプローチも含め

一日でも早く

アングラー様に手にとって頂けるよう

尽力していきます!

 

・・・もちろん

hifumi creating開発の歩みも

止めることなく

一歩、一歩しっかりと進めていきます!

本年もどうぞよろしくお願いします

 

 

(*今年こそ!レイリアABSモデル♪)

 

 

非常に多くのご応募いただきました

brouge F flex(マットパールゴースト)

ご当選者様には明後日

1/4(火)より

順次発送させていただきます!

もう少しだけお待ちください